南条獅子舞保存会
所在地 奉納場所 奉納日時
飯田市上郷飯沼
南条田中八幡宮 毎年4月第2土日曜日
平成20年
4月12日(土)宵祭り
13日(日) 本祭り
特徴

南条獅子舞の発祥は、今から217年前に当時南条村で

庄屋を営んでおられた
浜島岩右衛門が、伊勢詣り帰りに名古屋で

獅子頭を購入したことから始まりまった。

その獅子頭は現在も大切に使われており、地域の守り神である

南条田中八幡宮の
御尊体に御心を、清楚にして品位と優雅な心を持つ

気品あふれる美女の舞として
表現しているのが特徴です。