此田神楽保存会
所在地 奉納場所 奉納日時
飯田市南信濃
八重河内此田
特徴

此田神楽は、伊勢神楽の流れを汲んでいる。獅子舞は外で舞うが、

此田の獅子舞
は家の中で舞うから神楽といわれている。
   
杉の木で出来た獅子の面は軽く、特徴的なのはかぶってから

中の木の棒を口で
くわえ舞う事である。

祭りや祝儀、正月に披露され、長く地区の伝統芸能として親しまれた。

  面はオカメと獅子の2面である。